現在位置 : トップ > 生活関連 > 消費者相談

ここから本文です。

本文を飛ばしてメインメニューと補足へ。

消費者相談

周知されてるようで周知されてない。ひとりのあなたは尚更。

そんな偽情報が沢山あります。知ってて良かった。

ひとりネットに相談してから

おれおれ詐欺のイメージ

なんだかんだと訪問セールスや電話ありません?

やりかたも巧妙になってます。これだけ「おれおれ詐欺」が有名になってても、まだ引っかかる人が居るのですから油断は禁物です。

無効な契約は後から破棄できす。しかし破棄の工程が面倒。初期防御が得策です。


何か些細な亊でも、先にひとりネットへ相談して下さい。

現場即決は避けて

誰でも法律等の知識が乏しい状態で、それなりの地位の人が説得に来て、ましてや1対1で話を迫られるとハンコを押して(つまり契約成立)しまいそうになります。その場でひとりネットに電話して下さい。ひとりネットも法律家ではないので即答できない時もありますが、あなた一人で考え込むより、ひとりネットと一緒に考えて行きましょう。

詐欺まがいの NHK 集金

NHK を見る人は受信料を払いましょう。NHK ならではの素敵な番組があるのも事実。

見たくない人、テレビの無い人は、結論から言うと払わなくても済みます。

近頃の集金人は「法律が変わって罰則が強化された」と脅し、執拗に契約を迫ります。

実は嘘なんです。罰則強化は本当ですが、受信料支払を定めている
放送法64条 に変更はありません。

消費者庁 にも確認を貰いました。

本文の終わりです。

以降,メインメニューと補足情報です。