現在位置 : トップ > 各種情報 > 定款

ここから本文です。

本文を飛ばしてメインメニューと補足へ。

エンパワセツルメント定款

エンパワセツルメントの定款です。

この定款は法人名変更手続と同時に、既存事業の総合化と、より広く深い支援に人権擁護事業も加え、近日中に変更します。190328

定款(PDFファイル)

(会員を2種類に変更、正会員の営利優先主義牽制強化)

PDF ファイルを見れない際は、 Adobe Reader をダウンロードして下さい。

ページ内に表示される設定の場合、ブラウザの「戻る」でお戻り下さい。

NEW!!

こんなんに変えたいです。

(目的) 第3条
この法人は、家族資源不足による生活難や孤立・孤独など、経済的精神的な生きづらさを抱える人へ相談支援事業を提供し、様々な困難を改善する為に、社会資源利用支援とそれらを担う公的・準公的機関に対する職務遂行監視の他、行政やそれに準ずる既存の福祉には設定の無い、細かい支援の対応を模索し、制度外支援事業の提供を行う。
また、これらの蓄積によって、会員同士の相互扶助を構築し、家族資源が得られない故の 不利を補完する事により、全ての人が生まれながらにして持つ、当り前の人権が侵害される事のない、社会の実現に寄与する事を目的とする。
(事業) 第5条
特定非営利活動に係る事業。
① 生活支援における全ての諸作業事業。
② 人権擁護における全ての諸作業事業。
③ 福祉制度に設定されていない制度外支援における全ての諸作業事業。
④ 福祉有償運送事業 。
⑤ その他目的を達成するために必要な事業

まだ申請作業中。

本文の終わりです。

以降,メインメニューと補足情報です。