カテゴリー別アーカイブ: よもやま

悪意の無い差別の怖さ

議員報酬に関して座談していた時、
血税の浪費を揶揄する意味で、
議会は糖尿病に罹患している」とのご意見が出ました。

私は即座に「それは差別発言だ。糖質しか摂れない貧困肥満者や、1型糖尿者に対する、思慮欠如だ」と指摘しました。

ありがたい事に、座談メンバー皆さんが即座に理解くださり、「目からウロコだ。君の意見は正しい」と、思考改善いただけました。

悪気が無くとも知らずのうちに人を傷付けてしまう事は多々あります。

私も精進したく存じます。

「ため」が無い危うさ

Grub 復旧中
Grub 復旧中
また壊れました。カーネルアップデートでよく発生します。
Debian 9 i686 アーキテクチャのバグか、あるいはパソコンハードディスクの老朽化でしょう。
このパソコン、2001年製です。
FMV6000NU 仕様
うちでは同世代機が数台、バリバリの現役です。重たい作業は自作機に任せますが、資料など書類作成の殆どは前述パソコンが担ってます。
慣れたもので速くに復旧しましたが、これで何度も作業遅延します。やってられん。
いま大事なレポートを送信した所です。送信前に壊れてたら絶望でした。

画面右下の時間を見て下さい。こんな時間。介護相談員のレポートは明日にします。

復旧した Debian on  FMV6000NU のデスクトプ
復旧した Debian on FMV6000NU のデスクトプ

「ため」を持たない者は表面上、なんとか生活を回してるように見えても、何かがダウンすると即、全てに困ります。パソコン買う金は無いです。
これを理解せず、たぶん「ワザと」ですが、貧困バッシングしてる人の薄っぺらい思考に載ってはなりません。

貧乏人の皆さん。一緒に「まっとうな生活」を取り戻しませんか。

単純明快の貧困は無い

とあるメーリングリストから。

大阪府人権総合講座で習い、そして、まだ頭の中で整理・完成していない、理論ではなく屁理屈で返信しました。間違いでしたら、ご指導くださった講師先生方ごめんなさい。

—————–
> 路上生活者の貧困はその人の生き方の問題であると思いますね。

いちど路上生活に落ち込んだ人は「住所不定」となります。この状態から就労へ向かう困難をお考えになった事ありますか?
どこの企業が住所不定者を雇ってくれますか。

また、この状態に落ち込む人の、家庭資源、社会資源の不足から来る、機会平等の不公平をお考えになった事ありますか?

更に、また、この状態に陥る人の一定数に精神疾患がある事をご存知ですか。この人達は適切なケアとフォローを得られれば地域社会で自立、すなわち就労も生活運営も行える事実をご存知ですか。

刑務所には福祉刑務官(福祉専門官)が配置されている事をご存知ですか? ご存知でしたら、なぜ福祉専門官が居るのか理由がお分かりでしょうか。

踏まれる痛みは、踏まれた者にしか分かりません。

貧困というのは仰せのような単純な仕組ではないです。
もし、ご興味を持って頂けるなら、とても有難く存じます。